ホーム >注文住宅に住む >ICAS(アイキャス)

ICAS(アイキャス)

ICASイオン・コントロール・アダプター・システム。空気をデザインする、ICASの家をご提供します。

空気をデザインする

空気は窒素や酸素、そして二酸化炭素などの成分により成り立っています。
それらの成分は、原子や分子から成り立ち、主にプラスの陽子とマイナスの電子からできています。そして電子が多くくっついた状態が、陰イオン、逆に電子が足りない状態が陽イオンと呼ばれています。いわゆる(陰)がマイナスイオン、(陽)がプラスイオンです。

ICASのシステム

ICASのシステム

室内

液状活性触媒炭「ヘルスコート」を壁に塗布します。炭の力で、壁はマイナスに帯電するため、部屋の空気中に浮遊しているホコリ、VOC、タバコの煙、花粉、ハウスダストなどのプラス帯電をもつ物質を引きつけます。

ヘルスコート

ヘルスコートヘルスコートは木炭の微粉末に特殊樹脂を配合することで木炭本来のすばらしい効果を発揮し、従来の木炭塗料にはない優れた通気性、密着性を実現、作業性を大きく向上。
また、木炭の電気特性を利用した室内空気環境改善効果に着目し、住宅環境改善システム工法へのヘルスコートの利用用途は拡大しています。

ヘルスコート

同じ電位を帯びた粒子同士は反発しあい、違う電位を帯びた粒子は引きつけあう電気の特性をあらわします。+と−は引きつけあうためプラスイオン(酸化粒子)はマイナス帯電した壁面に吸い寄せられます。−同士のマイナスイオン(抗酸化粒子)は反発しあうため、均一で等間隔に広がります。

地中

屋外に埋設したアダプターは、地球が持っている電子を溜め、アダプターからラインを通って、室内の壁や天井に塗布された液状活性触媒炭「ヘルスコート」に電子を供給し、帯電します。

ページ上部へ

(c)2011 Takemurakoumuten. All rights reserved.

Takemurakoumuten.net